為替相場 今日の展望_20240524_金曜日

ブログ

関東北部は快晴。洗濯物も喜んでいます(たぶん)。

昨日はノーエントリーでしたが、ユロドルもゴールドも少しうごきましたね。

「機会損失は損ではない!」

まぁそんなことどっちでも良いので今日も淡々といきますよ!!

それではすたーてぃ~ん♪

用語について
文中に独自の表現があるので説明しておきます。
サポートライン、レジスタンスラインについては水平とトレンドで見分けがつかないので、水平の場合は普通にサポートライン、レジスタンスラインとし、トレンドラインの場合はトレンドサポート、トレンドレジスタンスと上昇サポートラインとか下落レジスタンスラインといった感じで傾斜のラインである事が伝わるように表現します。
また、Dバー(ダイヤモンドバー、アウトサイドとインサイドの連続出現)、Wバー(2連続のインサイドバー)、上昇ボックス、下落ボックス(三尊を検知して上昇幅、下落幅を予測するサイン)
2023half-year : 0.66578 年初(open-year)と半期の価格を表したライン。
※これらはコウスケさんのBrightness Systemというツールのサインです。
用語は気づいたら随時追加します。

経済指標カレンダー
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

USDJPY

日足チャート(D1)

買い圧が上がっているように見える。介入後に形成したDバーも上抜けて一連の高安で引いたフィボ61.8で推移。上いくか。

4時間足チャート(H4)

介入時に形成した上昇ボックスを埋め切ってからは波を打ちながら上下。その波もスクイーズしていたが、ジワジワ上げてきた。再び上昇ボックス7割埋めたがDバーを形成して絡み。上抜けるなら埋め切りあるかも。

1時間足チャート(H1)

ジワジワ上げてきている。昨日は長めの陽線のあと、下髭陰線の包み足を出して次の足でDバー。今は絡んでいる。

USDJPY所感

介入の影響も落ち着き、前回試した上値も超えてきた。下も切り上げているので買いか。介入の警戒は消えていないが、4/29 D1 Open 157.840 辺りまではいけそう。押し目の兆候がなければロング。

EURUSD

日足チャート(D1)

下落レジスタンスラインと200MAの交差付近を上抜けて、上昇ボックスタッチしたがはじき出されて下げている。昨日は上髭陰線。今日も下げている。

4時間足チャート(H4)

下落レジスタンスラインを上抜けてから上昇ボックスを一気に埋め切り。下げてきている。昨日は上げたがその分押している。

1時間足チャート(H1)

上昇ボックス埋めの後下げてきてジグザグ刻みながら下落トレンド。コツコツ上げて大き目に下げる形。今日は小さく跳ね上げたが今は落ち着いている。

EURUSD所感

強い抵抗となっていた下落レジスタンスラインを上抜けて綺麗に上げたが、現在はレンジ。D1を俯瞰すると2023からのレンジの中。H4H1レベルでは下落トレンド。D1で200MA下抜けてDバーの天端 1.0740 とDバー安値圏に絡んで2023 open-year : 1.06969 あたりを目指せるか。まずはH4のWバー天端少し上の 1.7685 にTPおいてショート。

GBPUSD

日足チャート(D1)

ペナント形成。半期ラインも集中しており無難な価格帯。ほぼ中心の200MA上抜けてからは上げて上昇ボックスタッチ。その上にペナントのアッパーラインである下落レジスタンス。半期ラインも4本集中。上昇ボックス下部で推移。長い上髭が2本続いている。昨日は陰線。転換か。

4時間足チャート(H4)

ペナントの中心価格帯から上抜けて上昇ボックスを埋め切ったあとは調整中。買い圧も弱まってきた感。半期ラインが集中する中を横の動き。

1時間足チャート(H1)

上昇トレンドからレンジで推移していたが、昨日は大き目の陰線を複数だしてWバー一気に下抜け 2019 half-year : 1.26951、2023 half-year : 1.26864 辺りに戻ってきた。上昇200MAもすぐ下に迫ってきている。

GBPUSD所感

上値重く、H1でみると 2019 open-year : 1.27562 辺りの厚い壁。2023 half-year : 1.26864、200MA下抜けるならショート目線。

XAUUSD

日足チャート(D1)

強い上昇トレンドでの調整中から 4/12の高値 2431.45 を上抜けた後、昨日一昨日と長めの陰線。

4時間足チャート(H4)

4/12の高値 2431.45の後出現した上昇ボックスを上抜けたあと一気に上げて、20日に高値を付けたあとは急降下。昨日は200MAをなんの躊躇もなく下抜けた。11:00現在調整中。

1時間足チャート(H1)

上値を切り下げながらDバーに絡んでいたが下抜けたら一気に下落。200MAも下抜けWバー形成したが難なく下抜け。

XAUUSD所感

強い上昇トレンドからの調整中であったが4/12の高値 2431.45 上抜けて再び高値更新。その後一気に下げた。D1でみると良くある大陽線→上髭コマ足→コマ足→大陰線の形。つまり上げて落ちるヤツ。大波では買い圧強しだが、上に物差しが無いのと、D1での200MAからの乖離が気になる。昨日の大きい下げはH1で引いた 転極ライン で止まり現在は調整中。跳ね返るならロング目線もあり。

あとがき

陸さん (@Riku_FX_2020)の転極ラインをH1で引いてみたんだけど、効いてるね(画像のチャートはD1)。線を引いて当たってることを確認するだけの後講釈じゃ無意味なので、活用方法を学ばないとね。引き方があってるかもよくわかってないし💦

コメント

タイトルとURLをコピーしました