為替相場 今日の展望_20240515_水曜日

ブログ

北関東、本日も良い天気。気分上々の4日目!(3日坊主はクリア)

昨日の米PPIの影響か、まぁまぁのボリュームでドルが売られた模様。

EURUSDロングは加熱したので一旦利確しました。

今日は米CPIがあるので、持つとしても早めに切り上げたいところですが、このブログはあくまでテクニカル分析に基づく考察なので、経済情勢はともかく今日も淡々と行きたいと思います!

それではすたーてぃ~ん♪

用語について
文中に独自の表現があるので説明しておきます。
サポートライン、レジスタンスラインについては水平とトレンドで見分けがつかないので、水平の場合は普通にサポートライン、レジスタンスラインとし、トレンドラインの場合はトレンドサポート、トレンドレジスタンスと表現します。
また、Dバー(ダイヤモンドバー、アウトサイドとインサイドの連続出現)、Wバー(2連続のインサイドバー)、上昇ボックス、下落ボックス(三尊を検知して上昇幅、下落幅を予測するサイン)
2023half-year : 0.66578 年初と半期の価格を表したライン。
※これらはコウスケさんのBrightness Systemというツールのサインです。
用語は気づいたら随時追加します。

経済指標カレンダー
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

EURUSD

日足チャート(D1)

緩やかな下落から少し上げて、トレンドレジスタンス上抜けも確定したので、買い目線。昨日は大き目に上げた。

4時間足チャート(H4)

トレンドレジスタンスラインと200MAの下降気味ほぼ平行チャネル内をレンジで推移していたが、WバーDバー、トレンドレジスタンス上抜けで買い優勢。上昇ボックス8割埋め。

1時間足チャート(H1)

上昇ボックス7割埋め。

EURUSD所感

強い抵抗となっていた下降のトレンドレジスタンスラインを上抜けてからは買い優勢。昨日の上げで現在は一服感あるが、ロングはこれから。H4H1の上昇ボックス埋め切り 1.08555 辺りは狙えそう。

GBPUSD

日足チャート(D1)

ペナント形成。半期ラインも集中しており無難な価格帯。上昇ボックス下落ボックスあって動きは限定的。ほぼ中心を走ってる200MAに絡みながら並走。4日連続で陽線出たが今日は落ち着いた感じ。

4時間足チャート(H4)

ペナント中心を走ってる200MA、WバーDバーを上抜けた。昨日、上昇ボックス入りして若干買い優勢か。

1時間足チャート(H1)

昨日は大きく上下しながらも大下髭作って一段上がった。Wバー作って絡み。5/6の高値レベルでレンジスタンス感あり。

GBPUSD所感

昨日少し上げて買いに寄った感はある。H1で5/6の高値を上抜け確定できるなら、H4の上昇ボックス埋め切りを意識しても良いかも。

AUDUSD

日足チャート(D1)

下落基調ではあったが、現在は方向感なし。上昇ボックスは4回目のチャレンジして跳ね返され真下で推移。下値は切り下げていないので一段上がった感。0.663辺りのレジスタンスラインは極強い。

4時間足チャート(H4)

Dバー上抜け、直近高値も上抜けて若干買い圧が上がってるように感じる。

1時間足チャート(H1)

200MAは上昇。ローソク足は近づく前に跳ね上がる感じで下値は切り上がっている。直近のレンジスタンスラインは上抜けた。

AUDUSD所感

H4H1で見ると買い優勢に傾きつつあるが、D1のレジスタンスラインが強すぎて、まだロングは打てない。これを上抜けるようなら上のステージに行けるかも。

NZDUSD

日足チャート(D1)

下落基調で抜けなかった200MAを昨日の確定足で上抜け。9:25時点で今のところ陽線。上目線意識しても良さそう。

4時間足チャート(H4)

上昇ボックス入りして5/3の高値上抜け。昨日の後半で大下髭も出現して買い圧上がってる。

1時間足チャート(H1)

上昇トレンド入りか。上昇200MAとの距離感も良い感じ。

NZDUSD所感

上昇ムード高まってきた。5/3の高値0.60485をH4確定足で上抜けできたらロング。

USDCAD

日足チャート(D1)

底堅いが上値を綺麗に切り下げてきている。1.3630辺りのサポートラインが強いが売りが気になる。

4時間足チャート(H4)

上値は切り下げていて、そろそろ動きそうな気配。200MAの下抜けも確定したので1.3630近辺のサポートラインを下抜け確定するなら

1時間足チャート(H1)

Wバーに絡んでいたが下抜けてからは一段下がった感。

USDCAD所感

下値が切り下げていないので大きい波ではギリギリ上昇傾向継続中といえるが、上値が綺麗に切り下げてきていて下にブレイクする雰囲気は高まってきた。まずは1.3630を下抜けて下降に勢いがあるならショート3段階狙えるかも。
2019 open-year : 1.36002
2020 half-year : 1.35732
2023 open-year : 1.35539

EURGBP

日足チャート(D1)

レンジから若干下値を切り上げているが弱い。昨日は大上髭陽線のコマ足。

4時間足チャート(H4)

WバーDバー絡み。昨日、大き目の陽線からの大き目陰線で行って来い。

1時間足チャート(H1)

昨日上昇ボックス入りしてWバーDバーに絡んだが下抜けてまた戻ってきた。下から上がってくる200MAに下髭でほぼタッチ。

EURGBP所感

D1では極緩い上昇傾向だが、吹き上げて山を作って戻る形を何度か作っている。2023 half-year 0.85908を下抜け昨日は大上髭で戻ってきたので、2021 half-year 0.85706 あたりをショートで狙えるかどうか。少々もたつき感あり。

USDCHF

日足チャート(D1)

綺麗な上昇トレンドから頭を打たれたようにWバーDバーに絡み。数本前の長めの下髭が若干切り下げているが、ここ数日は横横。

4時間足チャート(H4)

上昇ボックス埋めきり後急降下。200MAも下抜けて上がる前のレベルに戻った。Wバー形成して絡み横横。200MAが上昇から水平に転じてきた。

1時間足チャート(H1)

昨日かなり大き目の上髭が出たが特に方向感はない。

USDCHF所感

レンジ。だいぶダラダラしている。材料なし。

EURCHF

日足チャート(D1)

上昇ボックス埋めたあとはレンジ。200MAでぴったり止まった大下髭陰線が気になる。

4時間足チャート(H4)

下落ボックスからはじき出されてから上げて、終結したWバーDバー200MAからも上抜けた。一段上がった感。

1時間足チャート(H1)

WバーDバー上抜けて上弧を2つ作って一段上がった。Dバーを形成して絡み。

EURCHF所感

下値も切り上げてきていて一段上がった感はあるが、もう一押し欲しい。

GBPCHF

日足チャート(D1)

綺麗目な上昇トレンドから上昇ボックス埋めたあと下上往復。大きい谷を作ったあと強く上げて高値更新して反落。Wバーに絡んでスクイーズ。昨日と変わらず。

4時間足チャート(H4)

上昇ボックスを上から下に貫いて2023 half-year 1.13435ラインに着地。少し下げてDバーWバー形成して絡んでから上抜け上昇。200MAもすんなり上抜けて上昇ボックス入り下端で推移。

1時間足チャート(H1)

Wバー上抜けて更に200MAも上抜けて上弧を作りながら大陰線をだして再度200MAに着地。そこからまた上がって一段上でDバー作って絡み。

GBPCHF所感

1.1515あたりに大波のレジスタンスライン
H1レベルだと1.14180あたりに小波のレジスタンスラインが見える。
それらを基準にすると現在は高値圏。強い売り材料があれば売りもあるが、レジスタンスを上抜けるようなことがあれば強気ロング。しかしながら窓が酷くてチャートに違和感しかない。

XAUUSD

日足チャート(D1)

上昇から水平になった24MAに絡んでいる。レンジ。

4時間足チャート(H4)

上昇中の200MAに何度か跳ね返されて上昇傾向。

1時間足チャート(H1)

上昇ボックスタッチして下落。Wバーにタッチして少し上にDバー形成からの上抜け。一段上げて現在は調整中。

XAUUSD所感

H4では切り上がっていて、一定の買い圧を感じるが振幅が大きく買いにくい。順張りには不向きな状況か。

コメント

タイトルとURLをコピーしました